閉じる


[最初のページに戻る]

No.160 2009/05/02(土) 12:47:11
刹那  
お久しぶりです 返信
パソコンが壊れてずーっとネットに繋げない状態でした((涙
10話も進んでました!!一日で読み切りましたけど((笑
すっごくおもしろかったのでどんどん読み進めていきました。
柄卯鳥さんの話は私の好きな本にとても似ています。
(ダレン・シャンのデモナータという作品をご存知でしょうか?まぁ、小中学生向けなので多分ご存じないかと思いますが)

まずは共闘関係の戦いでなんとか勝てた峰君たちにほんとよかった〜ってホッとしています。
手を差しのべられてあたふたする所とか、着替え中を見てしまってイス(笑)を投げられてしまうところとかwwwオチが面白かったですっ!!
1位との戦いが以外とあっけなかったなーと思いました。
でも、その裏切った弘喜だからこそのあっけなさな気もします。
なにが一番驚いたって紅先輩のチームがリーダーがアオさんだったことですっ。すっごくびっくりでしたっ

そして…理事長さんが紅先輩のおじいさまだったなんて!!紅先輩はおじい様のことを恨んでいるのではなく、心配してるんですね。
でも…恨んでいることが妄想能力の力になるんですよね?
あ、紅先輩とアオさんは違うんですよね?

峰君の一人称が「オレ」から「ボク」へ変わったのでなんかちょっと安心しました。
「オレ」のときよりも「ボク」のほうが覚悟と決意…みたいなのが言動にも表れていたのでそんな峰君もカッコいいです❤


 

[最初のページに戻る]
ホームページへ

管理メニュー
無料掲示板 スプラインBBS 検索&掲示板 検索サイト構築 WEB RANKING
人気サイトランキング