閉じる


[最初のページに戻る]

No.2023 2016/04/04(月) 21:04:38
ひで爺 Website: INLINE JUNKIES
Re:ウィールの回転 返信
50代さん>
フレームに装着する前にスムーズに回転していて装着したら回転が悪くなる理由はいくつかあります。

1.ウィールに装着したベアリングにベアリングスペーサが装着されていなかった。
→ベアリングスペーサを装着してください

2.ベアリングがウィールに完全にはまっていない、もしくは本当に少しだけですが斜めになっている。
→まっすぐにしっかりと装着してください。
フレームに装着した状態でウィールに斜めに力を加えてみる。
これで「カキッ」と音がしたらしっかりはまっていなかったことになります。

3.フレームスペーサ、もしくはフレーム自体と干渉している。
長く使っているとベアリングが当たっている部分がへこんだりしている場合もあります。
ヤスリで削るか交換するのが良いです。


他の良く回っているウィールを回らない場所に移動して回らない場合には、フレームに問題があると思います。


ウィールをフレームに装着して手で回す限りは、あまりフレームの精度は関係ないと思います。
もちろん、フレームとウィールが接触しているのはダメです。
ただし、フレームとベアリングが接触している部分の精度は関係あります。
面が綺麗じゃないといけませんし、ベアリングの中央意外の部分とフレームが接触しているのもダメです。

他にもインラインスケートの名の売れたメーカー品ではほとんどないとは思いますが、そうでない場合思わぬ部分で性能が悪くなっているモノは見たことがあります。

どちらのメーカーでどのモデルか教えていただけるともっとマトを得やすいかもしれないです。


[最初のページに戻る]
ホームページへ

管理メニュー
無料掲示板 スプラインBBS 検索&掲示板 検索サイト構築 WEB RANKING
人気サイトランキング