閉じる

URL:
題名:
お名前:
メールアドレス:
ホームページ:
ホームページURL:
  ブラウザに情報を記録する


この画面で書き込みを行うと、以下の書き込みの返信になります。
[最初のページに戻る]
[前の30件] [Reload] [次の30件]

No.237 2013/04/28(日) 22:30:29
珠実  
残花 返信
忌中より忌明さびしき残花かな   益弘

深い悲しみを感じる。人の死を悼むとはこういうことだ。
世の中は一定期間の忌が明けたとして、なんでもなかったように流れてゆく。
理不尽である。作者に忌が明けることなどないのだから。
おそらく生きている限り慕い続け悼み続けてゆくのである。
残花が拍車をかける。
これは愛である。

桜が咲き満ち、そして終ろうとしている。
「さまざまの事おもひ出す桜かな」(芭蕉)


[最初のページに戻る]
[前の30件] [Reload] [次の30件]
ホームページへ

管理メニュー
無料掲示板 スプラインBBS 検索&掲示板 検索サイト構築 WEB RANKING
人気サイトランキング